2018.2.21(Wed)~2.26(Mon)
Roppongi α Art Week
杉山衿香 / 莫 舜雯(バクシュンブン)
※会期中無休
12pm~7pm(最終日5pmまで) 


Artist's Statement

心に刺さる芸術とは、人の心の奥底にある風景を言い当てているものである。
その風景とは自分でも忘れているような子供の頃の記憶や、自分は何者なのかという命題ではないだろうか。
私は私の芸術をもってその風景を呼び起こし、描き切ることで、全ての人の心を理解したいと思う。 (杉山衿香)

私は自分の感情や夢の記録そして自分の想像をテーマとして作品を作っている。自分が感じだことを、想像を加えて、新し画面を作成する。或いは夢の中で体験した感情を新たの画面を作り出すことによって再現する。感情が共通しているため、自分が作り出した世界は現実世界と同様に、自分にとっての現実である。
大学院に入った以来は三つの目がある女の子シリーズと葉っぱの形の目シリーズを作っていた。自分にとって、三つの目は物事を簡単に結論を出さない意味が込められている。葉っぱの形の目は、見えないところで危険が隠れていることを意味している。
莫 舜雯(バク シュンブン)

杉山衿香▶Profile
莫 舜雯(バク シュンブン) ▶Profile